読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじきのカレー炒め弁当

弁当

今日のお弁当のおかずは「かじきのカレー炒め」。

f:id:shibuhikky:20170207223622j:plain

飛田和緒さんの「主菜」という本に載っているレシピです。

簡単で美味しいのでお気に入りです。

 

作り方は…

一口大に切ったカジキに塩をしてしばらく置いた後、キッチンペーパーで水けを取ったら、まずカレー粉をまぶします。

f:id:shibuhikky:20170207224023j:plain

私はいつもポリ袋に入れて粉とかまぶします。楽なんで。

 

次に片栗粉をまぶします。

f:id:shibuhikky:20170207223915j:plain

片栗粉が無かったら、小麦粉にしちゃいます。

 

フライパンに油をひいて炒めます。

f:id:shibuhikky:20170207224614j:plain

レシピではオリーブオイルとなっていますが、今回は米油を使いました。

火が通ったらパセリを散らして、出来上がり。

 

冷めても美味しいです。

f:id:shibuhikky:20170207224812j:plain

ご飯は「はいごころ」というお米の玄米です。

はいごころは、巨大胚芽米といって、普通のお米より胚芽の部分が3倍くらい大きい品種のお米です。

栄養的にも、GABAやビタミンE食物繊維がうるち米に比べて豊富なんだそうです。

私はプチプチした食感が好きでお気に入りです。

 

 

 

 

BUY ME STANDのアップルチークス

お持ち帰り 代官山 渋谷 パン

昨日のことですが、ちょっと変わったサンドイッチが美味しいという

「BUY ME STAND」に行ってみました。

f:id:shibuhikky:20170130234606j:plain

あまり時間がなかったのと、店内は混んでいたのでお持ち帰り。

コールスローとコーヒーが付いてきます。

 

並木橋の交差点近く、八幡通りを代官山方面へ行くとすぐにあります。

f:id:shibuhikky:20170130235228j:plain

店内もそれ程広くないので、11時過ぎで満席。

出来上がるまで外で待っている間にも、女性の2人組が何組もやって来てました。

 

注文したのは、アップルチークス(1,300円)。

f:id:shibuhikky:20170130235715j:plain

豚バラ、リンゴ、玉ねぎ、カマンベールのホットサンドイッチです。

不思議な組み合わせですが、なんとも絶妙~。

豚バラと玉ねぎはミックハーブで炒めてるっぽい。

かなりボリューミーで満足感のあるサンドイッチです。

豚バラとチーズの脂はちょっとすごいですが、でも美味しい。

 

他にも、

ブルーマンデー(牛肉、玉ねぎ、ブルーチーズ、スライスオレンジ)

バイミー(チャーシュー、なます、マスカルポーネパクチー

など、気になるメニューが色々…。

何度か通って、メニューを制覇したいものです。

 

 

【BUY ME STAND】

 住所:東京都渋谷区東1-31-19 マンション並木橋 302
電話:03-6450-6969
営業時間:8:00~22:00
定休日:無休

 

 

 

ひょとこやの鰻丼

そとごはん 和食 渋谷

今日は午後半休だったので、渋谷でランチをすることに。

以前から気になっていた「ひょっとこや」へランチに行きました。

今日は冬の土用の丑の日だそうで…。

 

鰻丼(税込1,404円)

f:id:shibuhikky:20170126204527j:plain

お吸い物と白菜の塩もみ付き。鰻が千円台とは嬉しい限りです。

 

夏のイメージがある鰻ですが、実は旬は冬(10月~12月)なんだとか。

今は養殖の鰻がほとんどなので、旬は関係無いかもしれませんが…。

f:id:shibuhikky:20170126210451j:plain

お手頃な値段にも関わらず、鰻はふかふかでいい焼き加減です。

タレは割とあっさり目。ご飯にもタレがちゃんとかかっています。

ちょっと硬めのご飯ですが、不思議と美味しく炊けています。

かなりの満足感です。

 

実は、「ひょっとこや」は鰻の老舗「渋谷 松川」の姉妹店。

よりカジュアルに、リースナブルに鰻を楽しんでもらいたいと展開しているお店です。

f:id:shibuhikky:20170126205850j:plain

 セルリアンタワーの裏手にある渋谷区文化総合センター大和田に入っています。

 

鰻以外にも定食や甘味もありますよ。

f:id:shibuhikky:20170126211600j:plain

ランチが17時までというのもいいですね。

 

 

【ひょっとこや】

住所:東京都渋谷区桜丘町23-21 文化総合センター大和田 1F
電話:03-6416-0320
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休

 

 

 

ネパリコのダルバート

そとごはん エスニック 渋谷

ダルバートを初めて食べました。

f:id:shibuhikky:20170121214811j:plain

ダルバートとは「ダル(豆のスープ)+バート(ご飯)」という意味で、日本のご飯と味噌汁のようなものらしく、ネパールのソウルフードだそうな。

 

ネパリコはセルリアンタワーの裏手あたりにあるネパール料理屋さん。

ダルバートが人気のお店です。

f:id:shibuhikky:20170121222927j:plain

ここは以前、ビストロ大地亭という和風ビストロのお店でした。

牛ほほ肉の煮込みとかが絶品だったのですが、店主が年齢を理由に閉店。

その後にできたのがネパリコです。

今では食べログでも高得点で、夜も満席のことが多い人気店。

開店当初から友人と夜によく通っていたのですが、その他の料理でお腹がいっぱいになってしまい、思えば、お店のウリであるダルバートを注文したこと無かった…(苦笑)。

という訳で、ネパリコにダルバートを食べに出かることに。

ランチは初めて行ったのですが、12時前に行ったせいか空いていました。

 

ランチメニュー(撮り方がイマイチですみません)

f:id:shibuhikky:20170121235549j:plain

ランチセットにはサラダとミニチャイかコーヒーがついてきます。

ダルバート以外にもカレーやチキンチリなどがありますね。

切れちゃってますが、左下はバンブースープのセット。

バンブースープは発酵させた竹の子のスープです。

夜に食べたことありますが、美味しいです。

 

メニューの裏にはダルバートの食べ方の説明が。

f:id:shibuhikky:20170121215837j:plain

料理を待つ間に読んで予習です。ふむふむ…。

 

注文したのは、ランチセットA 「ダルバート ノンベジ」(税込1,004円)

f:id:shibuhikky:20170121225342j:plain

やって来ましたダルバート

不慣れそうな私を見かねてか、(多分)ネパール人の店員さんが声をかけてくれた。

ダルバート、ハジメテデスカ?全部マゼルトオイシイデスヨ。」

こういう、店員さんの気さくな雰囲気もいいですね。

 

 タルカリ(野菜のターメリック炒め)

f:id:shibuhikky:20170121221525j:plain

大根、インゲン豆、きのこが入っていました。

野菜のうまみが出て優しい味です。

 

チキンカレー

f:id:shibuhikky:20170121222731j:plain

この写真では分かりにくいですが、チキンがゴロゴロ入っています。

スパイシーでさっぱりしたお味。

 

ダルスープ(豆のスープ)

f:id:shibuhikky:20170121222839j:plain

滋味溢れる美味しいスープです。

店員さんが「オカワリ、イカガデスカ?」と声をかけてくれたので、一杯おかわりをもらいました。

おかわり自由なのも嬉しい。

 

テーブルに置いてあるチリペーストで辛さの調節もできます。

f:id:shibuhikky:20170122001947j:plain

それほど激辛ではないです。ちょっと足すとスパイシーになりました。

 

食後のチャイでほっと一息。

f:id:shibuhikky:20170122002259j:plain

ホットとアイスが選べます。

 

 

ディナーメニューにもダルバートはあるので、夜の利用もおススメです。

夜でも一人でダルバートをサクッと食べに来ているお客さんをよく見かけました。

モモやアツァールなど、他のネパール料理も美味しいですよ。

 

 

【ネパリコ】

住所:東京都渋谷区桜丘町30-18 メイサ南平台 1F
電話:03-6416-1827
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日、祝日

 

 

 

太っちょイワシフライが美味しい!PARIYAの玄米弁当

お持ち帰り 弁当 渋谷

会社帰り、東急フードショーのPARIYAさんでお弁当を買いました。

f:id:shibuhikky:20170118213330j:plain

ウサギのお弁当箱が可愛いです。

お昼や夕方には長い行列のできる人気のお店です。

この日もやっぱり行列がきていました。

 

PARIYAのお弁当のいいところは、ご飯+メイン+サラダ+サイドを自分で好きな種類を選べるところ。

 

ご飯は白米、玄米、週替わりご飯から選べて、選ぶご飯によって値段が変わります。

白米だと920円(税別)、替りご飯だと1070円(税別)です。

今回は玄米弁当 970円(税別)にしました。

f:id:shibuhikky:20170118215140j:plain

 メイン、サラダ、サイドは週替わりで4~5種類あります。

今週は2016年度 年末お客様アンケートの集計結果からベストヒットメニューがラインナップされているそうです。今日がその最終日でした。

 

アンケート結果の今週のメニューはこちら。

<メイン>
1位 キャベツの七味コールスローを食べた 太っちょイワシフライ
2位 黒豆納豆とチーズのネギ塩ポーク
3位 油淋鶏(ユーリンチー)
4位 黒酢の酢豚
5位 しいたけ海老しんじょうのチリソース炒め

<サラダ>
1位 オニオンリングとサワークリームのポテトサラダ
2位 アボカドとフレッシュトマトのメキシカンサラダ ハラペーニョドレッシング 
3位 温玉とアボカドとくずし豆腐のサラダ 黒糖醤油だれ
4位 エビマヨスパサラダ
5位 かぼちゃとさつまいものサラダ 生クリーム&カラメルソース

<サイド>
1位 トムヤムビーフン
2位 フライドポテト サワークリーム
3位 杏仁豆腐
4位 クレソンとひじきのナムル

 

メインは1位のキャベツの七味コールスローを食べた 太っちょイワシフライ。

f:id:shibuhikky:20170118215447j:plain

丸々としたイワシフライです。

実は私、このイワシフライが大好きでして、メインのおかずにこれがあるとついつい単品でも買ってしまいます。

アンケートで1位なのも納得。

何度リピしていることか。

 

中身はこんな感じです。

f:id:shibuhikky:20170118225544j:plain

キャベツのコールスローがたっぷり詰まっております!

外の衣はカリカリ、中はトロトロです。

醤油かソースか、好きな方を添えてくれます。

 

サラダは2位のアボカドとフレッシュトマトのメキシカンサラダ

f:id:shibuhikky:20170118225833j:plain

スパイシーではありますが、それほど辛くはないです。

 

サイドは1位のトムヤムビーフン

f:id:shibuhikky:20170118230055j:plain

 思えば、サイドも辛いもの選んでしまいました…。

 

ご飯のトッピングをごま塩はふりかけを選べます。

f:id:shibuhikky:20170118230215j:plain

ちなみに、今週の替りご飯は、麦飯とろろかけご飯でした。

 

サービスでお味噌汁かお茶が付いてきます。

f:id:shibuhikky:20170118232811j:plain

 

お弁当の他にもジェラートも隣で売っていて、そちらも美味しいのでおススメです。

フードショーのお店はお弁当のみですが、青山にもお店があって、そちらではイートインもできると思います。多分混雑してるとは思いますが…。

週替わりのメニューはお店のHPでも見ることができますよ。

 

 

【PARIYA 渋谷東急東横店】

住所:東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急東横フードショー B1F
電話:03-3477-4828
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休(東急に準ずる)

 

パンダレストランで肉団子と白菜の煮込み

そとごはん 中華 渋谷

パンダレストランのランチ、肉団子と白菜の煮込み(880円)

f:id:shibuhikky:20170115235012j:plain

お店の名前でちょっとバカにしていました。ゴメンなさい。

この値段で、このボリューム、この味。期待以上でした。

 

昨日、昼過ぎに渋谷駅で用事があり、外ランチをすることに。

「パンダレストラン」という、遊園地か動物園の御飯処かしらんという店名とパンダの絵に、正直あまり期待しないで入りました。

f:id:shibuhikky:20170115235550j:plain

道玄坂をのぼり、TOHOシネマズ渋谷を過ぎた所にあります。

パンダの絵が目印です。地下一階にあります。

店内は思いのほか広くて、シックな雰囲気。

かなり落ち着く感じです。

 

f:id:shibuhikky:20170116002327j:plain

他にも麺やご飯ものもあり、週末にもかかわらず、どれも良心的な価格です。

 

今回注文したのは、肉団子と白菜の煮込み。

f:id:shibuhikky:20170116204605j:plain

 味は醤油ベースですが、ちょっとピリ辛でした。

アツアツで美味しかったです。

白菜、筍、ふくろ茸、絹さやがたっぷり。

肉団子も大きめのものが5個くらい入っていました。

 

卵スープ。

f:id:shibuhikky:20170116205320j:plain

 中華料理屋の定食に付いてくるスープは大概薄くてあまりおいしくない場合が多い気がするのですが、具もちゃんと入っていて、味も美味しいです。

 

デザートの杏仁豆腐。

f:id:shibuhikky:20170116205646j:plain

これもちゃんと美味しい(笑)。

しっかりとした濃いめの杏仁豆腐です。食後にさっぱりとしました。

 

 

週末の渋谷でこれほどコスパのいいランチを食べられるお店は貴重だと思います。

夜のメニューも割と良心的な価格の料理が多かったので、機会があれば夜にも来てみたいです。

 

 

【パンダレストラン】

住所:東京都渋谷区道玄坂2-6-16 井門道玄坂ビル B1F

電話:03-3462-1140

営業時間:11:30~24:00(L.O.フード23:00/ドリンク23:30)

定休日:無休

 

 

 

 

 

「ゴントランシェリエ東京」のガレット・デ・ロワ

おやつ パン お持ち帰り 渋谷

一度食べてみたかったんです。

ガレット・デ・ロワ

f:id:shibuhikky:20170112234959j:plain

新年のお祝いに食べられるというフランスの伝統菓子ですね。

久しぶりにゴントランシェリエに行ったら、ガレット・デ・ロワ(380円)がカットで売っていたので、買ってみました。

本当はホールで買って、フェーヴも楽しんでみたいところですが…(苦笑)。

 

f:id:shibuhikky:20170112235557j:plain

ゴントランシェリエ東京は宮益坂の交差点のところにあります。

前は上のフロアがレストランになっていて、前菜やサラダ、メインの料理と食べ放題のパンが楽しめたんですが、今は別のお店になっていました。

 

せっかくなので、他にもパンを買いました。

クロワッサン(180円)。

f:id:shibuhikky:20170113001116j:plain

バターの脂っぽさはないのですが、しっかりバターの香りがします。

しっかりした食べごたえのあるクロワッサンです。

 

ハニーブレッド 1/2カット(170円)。

f:id:shibuhikky:20170113001509j:plain

ほんのりとハチミツのかおりですかね。

バタートーストにすると美味しいです。

 

カットで買ったのでフェーヴは入ってなかったけど(笑)、今年はいいことあるかな…。

 

 

【GONTRAN CHERRIER TOKYO 渋谷店】

住所:東京都渋谷区渋谷1-14-11 BCサロン 1F・2F・3F
電話:03-6418-9581
営業時間:7:30~21:00(ドリンク L.O. 19:30)
定休日:不定休