読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのことツナとカブの葉の和風パスタ

最近は美味しそうなカブが安く売っています。

カブ自体は勿論ですが、葉っぱが美味しいですよね。

ビタミンも摂れるし。

カブを買った時によく作るのが「きのことツナとカブの葉の和風パスタ」。

 

f:id:shibuhikky:20161124202701j:plain

 

実はこのパスタは「きのう何食べた?」というよしながふみさんのマンガに載っています。このマンガに出てくるレシピはどれも美味しそうで、読んでいるとついつい作りたくなるものばかり。その中でもこのパスタはお気に入りレシピのひとつです。

 

【材料】

にんにく:1かけ

カブの葉:2個分くらい

きのこ(しめじ、しいたけ、etc.…):1つかみ

ツナ缶:1缶

スパゲッティ:100g

めんつゆ:適量

コショウ:適量

オリーブオイル:適量

 

【作り方】

①みじん切りにしたにんにくをオリーブオイルで炒めて、

 香りが出たらカブの葉をよく炒める。

②更に、きのことツナ缶(オイルごと)を加えて炒める。

③めんつゆを加えて味付けして、黒こしょうを挽く。

④茹でたパスタとソースをよくからめて出来上がり。

 

マンガでは③の味付けの時に牛乳を少々加えていますが、今回は省きました。

 

 

マンガの主人公・筧史朗ことシロさんはよくめんつゆを使うんですが、このマンガの影響で私もめんつゆの消費が増えました(笑)。

シロさんの小市民的というか、オバサン的なところにもシンパシーを感じます。

大好きなマンガです。

 

 

morning.moae.jp