読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネパリコのダルバート

ダルバートを初めて食べました。

f:id:shibuhikky:20170121214811j:plain

ダルバートとは「ダル(豆のスープ)+バート(ご飯)」という意味で、日本のご飯と味噌汁のようなものらしく、ネパールのソウルフードだそうな。

 

ネパリコはセルリアンタワーの裏手あたりにあるネパール料理屋さん。

ダルバートが人気のお店です。

f:id:shibuhikky:20170121222927j:plain

ここは以前、ビストロ大地亭という和風ビストロのお店でした。

牛ほほ肉の煮込みとかが絶品だったのですが、店主が年齢を理由に閉店。

その後にできたのがネパリコです。

今では食べログでも高得点で、夜も満席のことが多い人気店。

開店当初から友人と夜によく通っていたのですが、その他の料理でお腹がいっぱいになってしまい、思えば、お店のウリであるダルバートを注文したこと無かった…(苦笑)。

という訳で、ネパリコにダルバートを食べに出かることに。

ランチは初めて行ったのですが、12時前に行ったせいか空いていました。

 

ランチメニュー(撮り方がイマイチですみません)

f:id:shibuhikky:20170121235549j:plain

ランチセットにはサラダとミニチャイかコーヒーがついてきます。

ダルバート以外にもカレーやチキンチリなどがありますね。

切れちゃってますが、左下はバンブースープのセット。

バンブースープは発酵させた竹の子のスープです。

夜に食べたことありますが、美味しいです。

 

メニューの裏にはダルバートの食べ方の説明が。

f:id:shibuhikky:20170121215837j:plain

料理を待つ間に読んで予習です。ふむふむ…。

 

注文したのは、ランチセットA 「ダルバート ノンベジ」(税込1,004円)

f:id:shibuhikky:20170121225342j:plain

やって来ましたダルバート

不慣れそうな私を見かねてか、(多分)ネパール人の店員さんが声をかけてくれた。

ダルバート、ハジメテデスカ?全部マゼルトオイシイデスヨ。」

こういう、店員さんの気さくな雰囲気もいいですね。

 

 タルカリ(野菜のターメリック炒め)

f:id:shibuhikky:20170121221525j:plain

大根、インゲン豆、きのこが入っていました。

野菜のうまみが出て優しい味です。

 

チキンカレー

f:id:shibuhikky:20170121222731j:plain

この写真では分かりにくいですが、チキンがゴロゴロ入っています。

スパイシーでさっぱりしたお味。

 

ダルスープ(豆のスープ)

f:id:shibuhikky:20170121222839j:plain

滋味溢れる美味しいスープです。

店員さんが「オカワリ、イカガデスカ?」と声をかけてくれたので、一杯おかわりをもらいました。

おかわり自由なのも嬉しい。

 

テーブルに置いてあるチリペーストで辛さの調節もできます。

f:id:shibuhikky:20170122001947j:plain

それほど激辛ではないです。ちょっと足すとスパイシーになりました。

 

食後のチャイでほっと一息。

f:id:shibuhikky:20170122002259j:plain

ホットとアイスが選べます。

 

 

ディナーメニューにもダルバートはあるので、夜の利用もおススメです。

夜でも一人でダルバートをサクッと食べに来ているお客さんをよく見かけました。

モモやアツァールなど、他のネパール料理も美味しいですよ。

 

 

【ネパリコ】

住所:東京都渋谷区桜丘町30-18 メイサ南平台 1F
電話:03-6416-1827
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:日曜日、祝日