読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かじきのカレー炒め弁当

今日のお弁当のおかずは「かじきのカレー炒め」。

f:id:shibuhikky:20170207223622j:plain

飛田和緒さんの「主菜」という本に載っているレシピです。

簡単で美味しいのでお気に入りです。

 

作り方は…

一口大に切ったカジキに塩をしてしばらく置いた後、キッチンペーパーで水けを取ったら、まずカレー粉をまぶします。

f:id:shibuhikky:20170207224023j:plain

私はいつもポリ袋に入れて粉とかまぶします。楽なんで。

 

次に片栗粉をまぶします。

f:id:shibuhikky:20170207223915j:plain

片栗粉が無かったら、小麦粉にしちゃいます。

 

フライパンに油をひいて炒めます。

f:id:shibuhikky:20170207224614j:plain

レシピではオリーブオイルとなっていますが、今回は米油を使いました。

火が通ったらパセリを散らして、出来上がり。

 

冷めても美味しいです。

f:id:shibuhikky:20170207224812j:plain

ご飯は「はいごころ」というお米の玄米です。

はいごころは、巨大胚芽米といって、普通のお米より胚芽の部分が3倍くらい大きい品種のお米です。

栄養的にも、GABAやビタミンE食物繊維がうるち米に比べて豊富なんだそうです。

私はプチプチした食感が好きでお気に入りです。